21.12.1

マーケティング 

大事なのは”プロット”です!

未完の仲村です︕

本⽇も僕が実践で得た知識/ノウハウを共有していきます。本⽇の内容は【プロット】

常々上司から教えていただいていることです。 これがなくては良い仕事は絶対にできない︕と。

 

今回はその重要さを共有します︕

 

僕は現在の業務上、⽂章を書く機会が多く、直近では求⼈原稿を書いています。そこでも⼤事になってくるのがこの“プロット”です。

求⼈原稿を書くのにも、何もない0ベースから 100 点を⽬指そうとしても難しいですよね。なのでまずはプロットを作成し、全体の⼤まかなイメージ/⽅向性などを決めます。

下記は求⼈原稿の作成にあたり、上司からいただいたプロットになります。

 

―――――

 

・【幹部候補待望】異業種歓迎、あなたの経験を弊社にください。

・急速に事業拡⼤中。メディア・PR 業界でさらなる新事業を展開するためのリーダー候補募集。

・異業種からの参⼊も⼤歓迎。10 年戦⼠など求めている。

・2022 年より独⾃年俸制を導⼊。研修後は全員がリーダーとなり、何らかの事業チームを率いてもらう。

・1~2 年⽬での年収 1000 万越も⼗分狙える。

・基本年俸 300~600 万円(スキル・経験によって異なる)研修は⽉ 20 万円。

・2022 年も新事業のリリースが 3 つ決定済。

・希望者は新事業のリーダーや経営者も⾃由に⽬指してください。

 

―――――

 

 

これがあるだけで、明確に⽅向性がわかります︕

僕は原稿作成の依頼を受けた際、同時にこのプロットをいただいたのですが、何のストレスもなく進⾏ができました。

 

次はプロットの内容に沿うように⽂章を付け加えます。

 

―――――

 

現在、急速に事業拡⼤中の弊社ではメディア・PR 業界でさらなる新事業を展開するためのリーダー候補を募集しています。

異業種からの参⼊も⼤歓迎。10 年選⼿など「経験」という強⼒な武器を持っている⼈材も求めています。

 

様々なクライアント企業の課題に寄り添い、商品やサービスを広めるための戦略を企画・実⾏してきた当社。中でも企画営業部⾨は企業のパートナーとして、ゼロベースで課題を解決するための PR 企画を考えるポジションです。

 

2022 年より独⾃の年俸制度を導⼊し、研修後は全員がリーダーとなり、何らかの事業チームを率いてもらいます。

年俸(平均)は 300〜600 万円。

企画営業部⾨は売上利益からの還元はもちろん、無遅刻・無⽋席⼿当など⽇々の業務態度も査定にプラスされ、1〜2 年⽬で年収 1000 万円越えも⼗分狙える新制度です。

 

2022 年も新事業のリリースが 3 つ決定済。上を⽬指したい︕というあなた。新事業のリーダーや経営者も⾃由に⽬指してください。

 

―――――

 

このようにプロットがあるだけで、業務スピードも格段に上がりますし、依頼された側もストレスなく進⾏ができます︕

 

いきなり 100 点を狙うことなく、10 点を積み重ねる進⾏が可能です︕ これは今回共有した事例以外でも、もちろん同じです。

⾃分でタスクをこなすとき、誰かに仕事を依頼するとき、ぜひ実践してください︕

 

 

以上、本⽇の学びでした︕