21.11.15

マーケティング 

いざ実践へ!タスクの棲み分け教えます!【後編】

マーケター成⻑⽇誌未完の仲村です︕

本⽇も僕が実践で得た知識/ノウハウを共有していきます。

 

本⽇は前回記事の続き。

【タスクの棲み分け】についてです︕

 

1・チームとしての仕事を明確化

2・事業事に各担当を設定

3・業務毎に1/2/3を設定

4・各1/2/3にタスクを追加

 

前回はここまで進めました。

 

さてこの次は何をしなければいけないのか・・

 

そう。何回もお伝えしている“ブロッキング”ですね︕

 

例として TV 番組関係の仕事を担当するメンバーのタスクをブロッキングしていきます。

 

・⼤カテゴリ︓TV 番組関係

・中カテゴリ(1/2/3)︓制作予算管理/キャスティング/番組①/番組②

 

ここまでは仕分け済みなので、次は下記を⾏います。

 

5・タスクを A/B/C/R にブロッキング

 

A︓企画/スケジュール関係B︓作成/確認関係      C︓その他

R︓ルーティン

 

このようにブロックを設定し、タスク毎にアルファベットを追記。

 

 

すると下記のような形になります。

 

■番組関係

 

1︓制作予算管理

<R>収⽀表作成

 

2︓★キャスティング

<R>本編/ダイアログ/座談会キャスティング

 

3︓番組①

<A>企画⽴案

<B>制作/演出サイドのやり取り

<C>リース/搬⼊/搬出

<C>スタジオ/ロケ収録

<B>隔週の MA 確認

<B>公式 HP と⾒逃し配信の商品登録対応

<A>演者/メイク/スケジュール確認

<B>素材確認

<R>候補リストアップ

<R>出演交渉

<C>放送⽤素材集め

<A>1 ⽉以降の収録スタジオ確保

<B>試写映像確認(隔週 2 本)

<A>11 ⽉末ロケ企画進⾏

<A>12/2 収録企画進⾏

<B>収録/ロケマニュアル作成

 

4︓番組②

<A>企画⽴案

<B>制作/演出サイドのやり取り

<C>搬⼊/搬出

<C>スタジオ/ロケ収録

<B>隔週の MA 確認

<B>公式 HP と⾒逃し配信の商品登録対応

 

 

<A>演者/メイク/ロケバス/スケジュール確認

<B>素材集め/確認

<R>候補リストアップ

<R>出演交渉

<A>本編スケジュール調整

<A>ダイアログ/座談会スケジュール確定

 

ここまで来たらもうお分かりですね︕

 

できる限り同アルファベットの業務を1⽇に固め実施、それにより業務効率化を図ります。

 

もちろん他メンバーも同じくブロッキングを⾏っているので、タスクの横断/兼務もなくなりますよね。これまでの流れ、皆さんも必ず覚えてください︕︕

来週からは実践をしながら、随時ブラッシュアップをしていきます︕

 

以上、本⽇の学びでした︕