21.10.28

マーケティング 

30歳を超えてもできる。マーケター成長日誌 #13 〜33歳男性編〜

未完の仲村です︕

 

本⽇も僕が実践した内容を共有していきます。

もちろん仮説⽴てをしたうえで進めていきます︕

 

実践内容はこちら。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

未完HPのアクセス解析をせよ︕

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

もちろん⽬的は解析のみではなく、解析→改善です。

HPページの解析ツールはたくさんあります。

その中でどれを使えばよいのか︖

 

まずはいちばんポピュラーなGoogleアナリティクスを⾒てみましょう。

実際の未完HPの解析画⾯です。

もちろん上記の結果以外にも様々な解析を⾒ることができ、基本的な解析はこのGoogle アナリティクスで問題はありません。

 

ただ僕の率直な意⾒は

「専⾨的でちょっとわかりづらい・・」

前述の通り、Googleアナリティクスで基本的な解析はできますが、ある程度のweb専⾨知識が必要です。

 

それに⽐べ、他解析ツール(有料含む)は専⾨知識がなくても理解できるよう、わかりやすくレポートがまとめられていること

が多く、ツールによっては下記機能が付随しているものもありました。

 

・AIが改善提案をアドバイス

・他社サイトと⽐較が可能

・Googleアナリティクスと連動

・ヒートマップでユーザー⾏動を可視化

 

上記の理由から、HP 解析→改善のスピードを最重要とすると、Google アナリティクス以外のツールを利⽤すべきではないか

︖と仮説を⽴てました。

この仮説をもとに、各解析ツールの導⼊メリット/ Googleアナリティクスとの差別点をまとめ、どのツールを利⽤するか、

更なる仮説を⽴てていきます︕

 

以上、本⽇の実践内容の共有でした︕