21.10.27

マーケティング 

30歳を超えてもできる。マーケター成長日誌 #12 〜33歳男性編〜

未完の仲村です︕

 

本⽇は以前の記事でお伝えした⾃社サービス「エクセレント⼯場」のLP制作に着⼿しましたので制作開始にあたり

僕が仮説を⽴てたうえで実践した内容を共有させていただきます。

 

まず最初に⾏ったのは参考サイトのピックアップ。

「エクセレント⼯場」⾃体がかなり特殊なサービスで類似サービスが⾒つからなかったので、D2Cブランドの⽴ち上げ⽀援や

M&AのLPなら参考になるサイトがあるかもと・・仮説を⽴て進めました。

 

今回参考サイトとして選んだものはこちら

https://itsumo365.co.jp/service/ad/d2c/d2c.html

 

次に着⼿するのはプロット作成。

細かなディテールを作る前に⼤筋を決めないといけません。

 

プロット作成の参考にしたのは

上記の参考サイト・エクセレント⼯場のクライアント⽤資料。

ここまで進⾏いくうえで再認識したのが、やはり“仮説⽴ての重要さ”そして“情報量の重要さ”です。

 

今までは恥ずかしながら気にも留めなかったSNS広告なども、最近は普段の意識を変える(アンテナを張る)だけで

どんどん新しい情報/知識になっています。

話が逸れそうなので戻します。

 

補⾜⽂など詳細は省きますが、実際作成したプロット案がこちら。

――――――――――

1・ヘッダー/キャッチコピー

2・電話番号/問い合わせボタン

3・導⼊企業⼀覧(ロゴ)

4・エクセレント⼯場とは(利⽤価値)

5・メディア実績/成功事例

6・クライアントの声

7・電話番号/問い合わせボタン

8・エクセレント⼯場とは

9・電話番号/問い合わせボタン

10・メリット/デメリット

11・サービスフロー

12・よくある質問

13・クライアントの声

14・ラストメッセージ

15・電話番号/問い合わせボタン

――――――――――

 

もちろんこのプロットもまだ正解かどうかわかりません。

LP完成まで、制作にあたっての知識/ノウハウとして、引き続きこの⽇誌で共有していこうと思います︕

 

以上、本⽇は実践したことの共有でした︕