21.10.21

マーケティング 

30歳を超えてもできる。マーケター成長日誌 #10 〜36歳男性編〜

こんにちは!株式会社未完の上原と申します。

今日も学びの共有をさせて頂きます。

 

今日僕が共有したい内容は【仮説の重要性】です。

何度もお伝えさせていただいております。

 

今回はタイトルにもありますが売上確保の方法について仮説を立てたので共有させていただきます!!

 

仮説を立てた内容は

————————————————————————————————————————————————

自社のサービスをLPにして、広告を回す=何のサービスで回すのが良いと思うか?その理由をデータ入れて説明せよ。

————————————————————————————————————————————————

こちらについて仮説を立てました。

 

まず僕が考えた点はLPについてです。

LP:Web広告から訪れたユーザーに「お問い合わせ」「資料請求」などの行動を起こしてもらうことに特化されている

ここから立てた予測はインパクトのある物が向いているのではないか?と考えました。

なにこれ?面白そう!話を聞きたい!→問い合わせにつなげる

と考え自社のサービスである【エクセレント工場】でLPを作成し広告を回すべきと仮説を立てました。

 

※エクセレント工場とは

企業と共同開発を行い、未完が生産やPR全て受け持ち結果を保証するサービスになります!

 

お問い合わせや資料請求などアクションを起こす顧客は、ある程度資金に余裕があり何かをしたいと考えていると考え

お問い合わせから相手のお困りごとを聞き出し相手に合った弊社が出来るサービス(エクセレント工場に限らず)を提案し、

売上獲得につながると仮説を立てました。

 

仮にエクセレントで広告費を掛けると考えた場合の試算をしてみました。

【左側】

商品原価を30% 広告費を20%と仮定をした場合

広告費に掛けられる予算は240万円

 

【真ん中】

では240万円をどう広告費として運用するのか?

僕はFacebook広告の運用を考えました。

ターゲットを30代後半のB to Bに焦点を当てて一日の予算を\10,000として月\300,000の予算をかけます。

上記のデータをみてもらうと分かるのですが、1ヶ月の問い合わせ件数35件/CPA \9,375と予測を立てました。

広告予算を240万円でかけるとすると8ヶ月広告が回せます。なのでCVRは256件になります。

256件の問い合わせに対して低く見積もっても10%の成約を取ると仮定し成約は25件となります。

 

【右側】

25件の成約を弊社のサービスに当てはめるとざっくりとした計算で売上予測は4,930万円

240万円の広告費を使い売上は4,930万円なのでROASは2,054%

 

これは僕の立てた仮説なので検証を行わなければ結果は分かりませんがこの仮説により売上を確保する見込みは

格段に上がると思います!!

仮説を立てないと失敗したかも分かりません。

 

何事にも仮説は重要です!!

 

以上、本日の共有でした。

ありがとうございます。この共有で少しでも誰かの為になれば幸いです!