20.10.19

メルマガ記事 

【メルマガ記事Vol.8】クライアントや社員インタビューのおすすめ

【雑誌編集者:鈴木俊之】 ~メルマガ記事より~

 

 

《クライアントや社員へのインタビューをおすすめします》

 

 

マスコミ業界で「ケース紹介」という言葉があります。

 

これは、取り上げたい現象についてその当事者のコメントをもらって紹介することを指します。

 

 

たとえば、少し前ですが「前澤社長の100万円宝くじが当たった人」を取材したいときに、実際に当たった人を探し出し、取材できる人からコメントをもらう。

 

 

これは「ケース紹介」にあたります。

 

このケース紹介ができる企業は強いです。

 

 

たとえば「Uターンで就職した人」「子供がいる新卒社員」など、テレビや雑誌の企画で取材したい人が出た場合、その候補者を迅速に提案できる企業は取材が入りやすくなります。

 

そのために必要なのは事前に自社でケース対象者を事前にインタビューしておくこと。

 

 

そもそも、自社に個性的な社員がいるのか?クライアントで面白い事例はあるのか?といった自社に関わる人への取材が不可欠です。

 

 

可能ならばそのケース紹介はHPに公表しておきましょう。

 

テレビのディレクターや記者の目に止まる場所に置いておくためです。

 

 

では、「個性的」な取材したくなる人とはなにか?については改めて次回お話しします。